骨盤矯正&痩身

​今週の骨盤情報

骨盤ねじれの確認方法は正座で膝小僧に差がある​。仰向けで膝を90度立てると左右どちらかに傾く、または膝高さ差、しゃがむと膝の突き出し差がある、上下差がある。

原因は骨盤と股関節のねじれです。これらを正すと足のむくみにも絶大な効果があります

骨盤のゆがみから来る症状

太りやすい、不妊、便秘

股関節痛、冷え性、O脚

​ホットフラッシュ、更年期

​静脈瘤、子宮筋腫、ひざ痛

​外反母趾、子宮下垂

坐骨神経痛、腰痛、股関節痛​、ツワリ、逆子、不妊、難産、便秘、尾痛、恥骨痛

股関節痛、腰痛​、ツワリ

逆子、不妊、難産、便秘

尾痛、恥骨痛、坐骨神経痛

骨盤がゆがむ原因

①出産
出産は母体にとって命がけの仕事です。赤ちゃんが産まれてくるのですから骨盤がゆがむのも当然ですね。出産後は早めにケアしましょう。​早い方は退院した帰りに来られる方も居られます。
②スポーツ
スーポツクラブなどで鍛えているつもりが筋肉の左右差や前後差を作ってしまい上記絵の上下タイプ・傾きタイプになって行きます。例えば右足と左足では別物です、腹筋も左右別物、左右筋肉には強弱の差があり鍛え方にも思案が必要です。
③姿勢
あぐらをしてみましょう左右どちらか膝の高さ差がありませんか?高い側に足を出す横座りのクセがありませんか?​この差がある方はすでに骨盤がゆがんでいます。

骨盤矯正

骨盤矯正は至ってシンプルです。子宮下垂(または後屈)の方はある筋肉テストをすると明らかに力が入りません。妙見活法で施術をすると力が増し下半身が引き締まります。

美容骨盤矯正

矯正は上記と同じですがメジャーで脚付け根、ウエストを計測すると引き締まったのが分かりますよ

予約は電話かLINEでお願いします
​お問合せは件名とお名前をお願いします