施術例

気功 整体 カイロ
​妙見法力 妙見活法
背中の痛みと整体
​40代後半男性 
背中から首の痛み
本日来られた一番の症状は左肩甲骨辺りと首を左に向けると増悪する、副鼻腔炎からの右頬とおでこが痛いとのことでした。この方の話によると最近食欲が異常にあり食べまっくているので胃のせいで痛い?大当たりです。胃を触ると膨満していて大きくなっていましたので妙見法力で施術、硬さは消え背骨のゆがみも消失したので副鼻腔の施術して終了、頭の痛みも消えました。
acworksさんによるイラストACからのイラスト
60代女性、頻尿とだるさ
​この方は背中の痛みはありませんが腰椎上部から胸椎下部まで3本倒れています、数日前よりトイレが3時間置きと近く尿量も多い、腎臓の興奮として確かめると左下部肋骨の過緊張が見られます
​(腎臓は胃や腸のように触る事が出来ません)妙見法力にて腎臓の興奮を取ると緊張は抜けました
妙見法力とは妙見流の法にのっとった力で森羅万象の中に実際にあるエネルギーを治療に使います気功ではありません。昔はお坊様や神主さんも普通に使えていたようですが現在では古武術を相伝している家系に残されています。
坐骨神経痛の臨床
​30代女性 看護師さん
数年前から骨盤の真ん中から右側に痛みが有り最近は酷くなり臀部も痛くなった
生活上では朝顔を洗う時が痛い
動作では立位で上半身を左にひねる、前かがみすると真ん中から右に痛みが出る
これは典型的な坐骨神経痛、酷くなると臀部外側から後ろ太腿まで痛みやしびれにもなります
施術し左右臀筋の硬さを整え終了
​動作痛なし
上記は当院独自の整体理論になります
とださんによるイラストACからのイラスト
起立性調節障害の臨床
​15歳女性体が動き出すのが11時
あれっ?ていう光景でした、施術予約を午後からでお願いしますと電話が在りましたが生憎その日は午前中の空きしかなく10時に約され来院、駐車場から施術室までお母様が手を引いて歩いて来るのです。その子はよろよろとおぼつかない足取りで来られました、起立性調節障害の典型的な方です。話を聞くと朝起こすと意識朦朧で、午前11時過ぎに体が動き始めるので学校は常に午後から…この症状は1,2回の施術で緩解します。何故なら発症原因を把握しているからです
 
現在は高校生、玉に体調を整えにやってきてます。。。
​上記は当院独自の整体理論になります
側弯症と整体
小学5年生女子 学校の集団検診で医師より側弯症の疑い有り、病院で再検査
まだ軽度であり一年後の経過観察
施術、座位肩の高さが著しい差がある
左下部肋骨が下がっている、腰椎は左に倒れ胸椎から右に倒れるCカーブ有り
施術して終了
肩の高さもカーブも肋骨高さも消失
疲労からもこの程度のねじれは出ますがこの子の母に軽度な側弯がありますので遺伝的なものかもしれません
時々肩こりと疲労で施術を受けに来ていますがあれ以来側弯は出ていません
​この子も中学生になり背も伸びてきたので側弯症にはならないでしょう
PRiCO(ぷりこ)さんによるイラストACからのイラスト
夏バテと整体の施術例
20代後半女性 体のダルさと右背中の張りと下痢、2週間前より発症
うつ伏せにて朗かに右背部が盛り上がっているのでお腹に手を入れると想定した所に強い張り有り、気功にて施術すると右背部の盛り上がりは消えました
​あお向けにて右肋骨に導気(気功)を施し本施術は終了
次に足血流と首や頭の血流を整え終了
本人曰く、背中の張りや頭の重さも消え
右お腹も張っていたのが無くなったと喜こばれていました。
30代前半男性 ずっと倦怠感、右背中に
激痛があったので医療機関を受診し胆石検査異常なし
うつ伏せにて、右背部が異常に盛り上がり脊椎が彎曲している。お腹に手を入れると想定以上に硬い、通常の硬結を施術しても緩まないので他を探すと有りました☆ここに気功(妙見法力)で施術すると横隔膜から下お腹の全てが緩みました
本人談、お腹も背中も伸びた感じですと
喜ばれました。
ピノグリさんによるいらすとACからのイラスト
熱中症の整体の施術例
70代後半男性 
上半身が熱い特に腕が火照る、他腰痛、
食欲はあるとのこと。医療機関で三度点滴を受けたが火照りが治まらない
うつ伏せにし手首の脈をみると明らかに早く強すぎるので即、脳と体の回路に気功を2分そして手首脈を診ると変化なし(あれっ?)少し時間を置いた後確認することにして腰や足のむくみを優先させた後手首脈を診ると正常になっていました。ご年配の方は時折痛めた所が遅れて出る事があり、治るのも遅れたのかな?
その後血中のガス交換(妙見法力)を行い終了(ガス交換だけでも症状は消えます)
当院の20年来のお客様で手のしびれや腰痛で来られた事はありましたが熱中症は初めてでした、帰り際には腕の熱さが消えたと喜んで居られました。
90代女性
めまい、足のむくみ、だるい
うつ伏せに寝かすと右背中が盛り上がり
背中周りの筋肉がカチカチになっている
足はソックスのゴムが食い込んで浮腫みがハッキリ見て取れる。手首脈拍は強過ぎて脈にむくみを伴う。すぐに脳→体の回路を気功すると即脈拍の異常は消えました(早い)次に右背中の盛り上がりは右の内臓由来を消すとなくなりました。足のむくみが酷いので浮腫みの施術をし終了。
 
今年夏の暑さはご年配の方の命取りになりかねません(涼しい部屋から10分出るだけでも危険です)ご家族が気を付けて上げてください。
麦さんによるイラストACからのイラスト